スキルアップを目指すフットサル初心者を応援するサイト。フットサルの戦術や、その他フットサルに関わる事などを日々更新しています。

ゴレイロ用フットサルグローブは使うべき?

s103プロの試合を見てると、素手でプレーするゴレイロは多いですよね。

これは、フットサルはコートが狭くてゴレイロからのスローが攻撃面において重要なので、スローの精度を高める為に素手を選択しています。

では、初心者・初級者はどうすべきかというと、グローブは利用すべきだと思います。

 

フットサルグローブを利用する理由

そこまで精度の高いプレーは必要ない

素手を選ぶのはスローの精度をあげるためなのですが、前の選手にピンポイントで投げるには、トレーニングしないと難しいですし、遊びレベルでは気にする必要はないと思います。

エンジョイレベルでフットサルをする場合、そこまでの精度は求められないと思いますしね。

 

怪我の防止につながる

そこまで大きな効果は見込めませんが、グローブをすることで多少は怪我の防止につながります。

初心者・初級者は日頃トレーニングができていない事もあって、突き指なども多いです。グローブをしていれば必ず防げる訳ではありませんが、無いよりはマシです。

 

キャッチしやすい

フットサルのゴレイロの動きは「キャッチする」というよりは「体のどこかに当てる」というシュートブロックに近い形になります。これはサッカーよりもシュートが至近距離から来るので、身体でシュートコースをブロックする方が防ぎやすい為です。

では、キャッチが必要ないかと言えば、そういうわけではありません。

キャッチできれば次の攻撃につながりますし、カウンターのチャンスにもなりますので、キャッチ精度の上がるグローブは使っておいて損はないでしょう。

 

おすすめのフットサルグローブ

41cT9-Wsy7L._SL500_AA300_

個人的にオススメするのはシリコンラバー製のグローブです。かなりキャッチしやすくなります。ただし、雨に濡れると使い物にならなくなります。

実際に私が使っているのがイグニオのグローブです。このグローブは安い割にグリップ力はピカイチなので、初心者さんにオススメです。

 

昔はアディダスのSALAシリーズが好きだったのですが、なんかモデルが変わって、グリップ力がすごく微妙になったんですよね・・・。で、このイグニオのグローブに乗り換えました。

特にこだわりがなければ、このイグニオのグローブをオススメしますよ~!

スポンサードリンク