スキルアップを目指すフットサル初心者を応援するサイト。フットサルの戦術や、その他フットサルに関わる事などを日々更新しています。

フットサルオフェンス戦術…ピヴォ当て

sl_080ファー詰めと同じく戦術という程でもないのですが、このピヴォ当てもフィジカルの強い人がいるチームには是非取り入れて欲しい戦術です。

ピヴォが上手ければ攻撃の幅が非常に広がるので、できそうかもというチームは是非一度取り入れてみてください。

 

ピヴォ当てとはなんぞや?

ピヴォ当てというのは、実は言葉そのままでピヴォにパスを当てる事です。ピヴォに一旦ボールを預けて、アラの飛び込みを待ったりします。

状況に合わせて色々な展開があるのですが、簡単な例を上げてみます。

pivo1

pivo2

pivo3

まあ、こんなに上手く行くことは少ないんですけどね(´・ω・`)

 

実戦の中でのピヴォ当て

いまいちイメージがつかみにくい人もいると思うので、動画があったので紹介しておきます。

一旦ディフェンス視界外に消えて、アラへワンツーでフィニッシュですね。

しっかりしたチームはピヴォに中々当てさせてくれなかったりしますが、ピヴォ当てを練習しておけば攻撃の幅は間違いなく広がるので、是非一度取り入れてみてください。

スポンサードリンク