スキルアップを目指すフットサル初心者を応援するサイト。フットサルの戦術や、その他フットサルに関わる事などを日々更新しています。

第21回全日本フットサル選手権チーム紹介(ブロックB)

「第21回 全日本フットサル選手権大会」が3月4日(金)、静岡県/エコパアリーナ、大阪府/府民共済SUPERアリーナ、兵庫県/グリーンアリーナ神戸でスタートします。
Fリーグの上位2チームを除く10チームと各地域代表14チームの合計24チームを6グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の6チームが、Fリーグ上位2チームが待ち構える決勝ラウンドへ進出します。
なお、決勝ラウンドは3月11日(金)~13日(日)、東京都/国立代々木競技場第一体育館にて行われます。

引用:JFA公式サイト

今回はブロックBの紹介です!

ブロックBはFリーグ2チーム、地域代表も競合が揃ってかなりの激戦グループです!

スポンサードリンク

アグレミーナ浜松(Fリーグ枠)

全日本フットサル選手権チーム紹介

Fリーグ経験は浅いものの徐々に調子を上げてきている印象です。

全日予選の突破経験がありませんが、今年こそという思いは強そうですね。

 

エスポラーダ北海道(Fリーグ枠)

全日本フットサル選手権チーム紹介

日本代表のゴレイロ、関口を有するFリーグのチーム。

2年前の大会では決勝までコマを進めた実力あるチームですが、激戦ブロックに入ったことでどうなるか注目です。

 

ミキハウスフットサルクラブ(関西地域第2代表)

全日本フットサル選手権チーム紹介

地域リーグでSWHと常に優勝争いを繰り広げる関西の雄。

経験も豊富なチームでFリーグと比べても遜色のないチーム。

予選突破の可能性も十分です。

 

コロナ FC/権田(関東地域第1代表)

全日本フットサル選手権チーム紹介

関東リーグの老舗チーム。

Fリーグにも負けないチーム作りをコンセプトに活動していて、ハイレベルなフットサルを展開します。

 

ブロックBはどこが勝ち上がってもおかしくないですね!楽しみです!

スポンサードリンク