スキルアップを目指すフットサル初心者を応援するサイト。フットサルの戦術や、その他フットサルに関わる事などを日々更新しています。

第21回全日本フットサル選手権チーム紹介(ブロックC)

「第21回 全日本フットサル選手権大会」が3月4日(金)、静岡県/エコパアリーナ、大阪府/府民共済SUPERアリーナ、兵庫県/グリーンアリーナ神戸でスタートします。

Fリーグの上位2チームを除く10チームと各地域代表14チームの合計24チームを6グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の6チームが、Fリーグ上位2チームが待ち構える決勝ラウンドへ進出します。

なお、決勝ラウンドは3月11日(金)~13日(日)、東京都/国立代々木競技場第一体育館にて行われます。

引用:JFA公式サイト

今回はブロックCの紹介。

地域リーグの中でもかなりの実力を持つSWH、ギャングの入ったブロックです!

スポンサードリンク

府中アスレティック FC(Fリーグ)

全日本選手権チーム紹介

Fリーグでも長い経験を持つチーム。

老獪さを持つフットサルで悲願の初優勝を狙います。

 

SWH フットサルクラブ(関西地域第1代表)

全日本選手権チーム紹介

兵庫県が誇るSWH。関西リーグでも常に優勝争いを繰り広げています。

もちろん全日の参加経験も多く、Fリーグとの試合でも勝ち星を上げてきた強豪です。

 

ヴォスクオーレ仙台サテライト(東北地域代表)

全日本選手権チーム紹介

東北地域を勝ち上がってきたヴォスクオーレ仙台サテライト。

他3チームよりはちょっと実力が落ちるか。若さと勢いに期待。

 

メンバーオブザギャング(東海地域第2代表)

全日本選手権チーム紹介

東海地域の老舗チーム、メンバーオブザギャング。

Fリーグ発足前から全日で活躍してきた強豪です。ダークホース候補。

 

ブロックCの注目はやはりSWH!楽しみです!

スポンサードリンク